京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年09月03日

五目鍋巴〜中華おこげ




北白川から山中越えに抜ける途中に、中華料理のお店があります。


様々なメディアでよく紹介されているので、ご存知の方も多いと思いますが、そのお店の名前は「中国四川料理 如意(ジョイ)」。



四川料理をうたうお店なので、皆さん坦々麺を目当てに来るのですが個人的にはそちらの鍋巴が大好きです。




揚げたての鍋巴に、餡をかけまわすとジュワワワワ〜〜〜っと派手な音を立て、香ばしい香りが立ち上ります。



それを突き崩しながらせっせと口に運ぶ瞬間が堪りません。

鍋巴は耳と、鼻と、そして口で味わう料理なのです。



しかし、最近気にかかることがあります。

以前に食べた際に味が濃くなった気がしていたのですが、それはやはり気のせいではなくどうやら料理長が本調子ではないとの事。


味加減に狂いが生じているらしいのです。



出来るだけ早く、元のベースに戻る事を祈っています。

なんせあんなに美味い鍋巴には中々出会えないんですから。

  

Posted by ハシモトシンジ at 20:18Comments(0)

2009年09月03日

竹原のクロスカウンター

昨夜は、一度起きた後に中々寝付けず、かといって動く体力もなかったので、前から気になっていたサイトを見ていました。


そのサイトとは「竹原慎二のボコボコ相談室」いわゆる悩み事相談です。

元ボクサーの竹原慎二が、様々な仕事の悩みに対して独自の見解で答えるものですが中々面白い。



とりあえず相談している人達が情けないのも手伝い、竹原の回答がますます冴えて見えるのです。

基本的には極論ですが、下手に励まさずに「当たり前の事」をズバズバ言っているので見ていて気持ち良いです。


あまり細かく述べると、実際見た時の楽しさが半減するのでここでは割愛。

こちらで是非ご覧下さい。

Webマガジン 月刊チャージャー




日頃、ゴチャゴチャ考えすぎてしまう人には特にオススメです。
  

Posted by ハシモトシンジ at 18:18Comments(0)