京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年09月07日

茶室再建スタート

突如として起きた白沙村荘茶室の火災から、早くも五ヶ月が経ちました。

今だに原因は「不明」とのことですが、原因が何であれ再建は果たさなければなりません。

確実に、迅速に。



しかし資金的な問題もまだクリア出来ているとは言い難く、明日から始まる関係者の協議の中でおおよその期間や予算も見えてくるので今からがスタートです。



本来なら直ぐさまにでも取り掛かりたいのですが、中々そうもいかずにもどかしい。


しかしその反面、好意的に協力をして下さる人達が多数いることに感謝しています。



関雪の描いた部分に、やむを得ないとはいえ手を入れる訳ですから、いつもはオプティミストな自分もさすがに緊張しています。



あとはベストを尽くすのみ。皆様よろしくお願いいたします。
  

Posted by ハシモトシンジ at 23:58Comments(0)【勤務日誌】

2009年09月07日

また虫の切り絵

どうやら切り絵に色を塗るのが気に入ったらしく、連日虫を作れとせがまれました。



まさか続くとは思わず、一日目に子供が解りそうな虫のネタは出し尽くしてます。


バリエーションで増やす・・?

「ハイ、こちらオニヤンマ〜。で、こちらがアキアカネ〜。」



・・・無理がある。子供には等しくトンボに見えてしまうはず。




仕方なく水棲昆虫シリーズを作ることにしました。


まずはゲンゴロウ。水棲昆虫の人気者ですから、無難に知ってくれていました。




そしてヤゴ。ヤゴに関しては、その特徴ともいえる補食場面を動画で見せた上でトンボの赤ちゃんであると説明しました。




最後はオケラ。水棲ではありませんが、つい思いつきで作成。

手の造形を甘く見てしまい、あまりオケラに見えなくなりました。



また作り直してみようかと思います。





数が揃ってきたので、一度ファイルにまとめて自作の図鑑でも作りましょうか。

彼は色づけがユニークなので、こちらも見ていて楽しいですからどんどんやるつもりです。


・・体力が続けば、ね。  

Posted by ハシモトシンジ at 09:34Comments(0)

2009年09月07日

京都おこしやす.com

少し以前に取材に来ていたJTBのサイト「京都おこしやす.com」で、白沙村荘の紹介が始まったみたいです。


白沙村荘、はしもと、ノアノアの三ヶ所が写真付きで紹介されており、今からの時期に向けて実にありがたい事です。



でも食事だけではなく、庭も写真付きがよかったなぁ・・というのは贅沢でしょうか。


ページ的にも面白いので、一度覗いてみて下さい。白沙村荘 橋本関雪記念館|<京都おこしやす.com>
  

Posted by ハシモトシンジ at 00:54Comments(0)