京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年09月21日

池を磨く 0921MON

朝に庭を見て回り、指示を出そうとしてフト気付く。


そういえば今日は敬老の日だったか・・。

指示が出し難いこと、この上ない。白沙村荘の庭係には若者がいないのです。




今日くらいは楽させてあげようか。いや、出勤しているんだから仕事は振らないと。

いや、しかし・・。




等と葛藤しているうちに夕方になり、とうとう我慢出来ずに庭へ。

以前から池が汚いのが目に余る状態でしたが、自ら入る事を止められていたのです。



今日は大義名分がありますから、遠慮なくジャボジャボと入らせて頂きますよ。


長めに切り、枝を落とした竹を水面に浮かせて円を描くように油膜を取り去ります。

今はサルスベリの花粉や、松葉から出るヤニも浮いているので二度、三度と丁寧にやります。




油膜は少しでも逃がすとそれがまた広がるので、よく見てやらなければ明日また汚い状態になります。




慣れてる自分で約20分。ようやく綺麗になりました。



いやぁ、綺麗な池は気持ちがいいもんです。

  

Posted by ハシモトシンジ at 23:02Comments(0)【勤務日誌】