京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年03月31日

お詫びとお知らせ

昨夜に起こりました白沙村荘内での火災につきまして。



まずは哲学の道・桜ブログの更新が出来ませんでした事に、お詫び申し上げます。

明日は更新したいと考えています。



そして火災につきましては、長い年月を経た関雪の遺物たる茶室が災禍に見舞われたことに、一同深く悲しんでおります。


判然としなかった原因も、夕刻になり電気による火災という結論が出されました。
(※この時は上記のような話になっていましたが、後に「原因不明」という最終結論が出ました。原因不明というのは大体が不審火ではあるのだけれど、その原因が特定できない場合の結論です。電気系統はブレーカーが落ちていたので結局漏電などは無かった模様です。)


数十年前に改修された折の配線が、その原因となったようです。



広間はほぼ焼けてしまいましたが、他の部分はなんとか形を残しております。

たやすい事ではありませんが、一刻も早く元の姿に戻してやりたいと願い、この反省を活かしつつ再発防止に努めたいと思います。




白沙村荘
ハシモトシンジ
  

Posted by ハシモトシンジ at 20:29Comments(4)【白沙村荘】

2009年03月30日

桜ブログ0330

こんにちは、3月30日の哲学の道、関雪桜ブログです。


昨夜の冷え込みから一転。本日は実に快晴、お天道様が気持ちのよい一日でした。
これはさぞかし桜も・・・ と見に行きますと、やっぱり咲いていました。


それでは今日の桜。








逆光は勝利!!といった感じの写真。本日のお気に入りです。
後ろの標識が惜しいなぁ・・・。(言わなければ気づかないものですが)




















上から順に 1・遠景 2・すこし近づいて 3・花を拡大
みたいなイメージで撮りました。解りやすいような、解りにくいような。










シダレザクラも元気に咲いています。個人的にはさほど好きではないのですがね。
可愛いピンクはやはり人気があります。






今日からどんどん開花が進みますが、予想としては4月6日〜8日あたりが花吹雪の頃合いでしょうか。

もう一回冷え込めば、さらに続くかとは思われますが本ブログの更新は4月8日あたりが限界ですから、できればその辺りに散って頂きたいものです。


それではまた明日。


ハシモトシンジ


※本日より画像写真を少し大きくしてみました。
  


Posted by ハシモトシンジ at 16:51Comments(1)

2009年03月29日

桜ブログ0329 番外編2




ウェスティン都ホテルの車道出口付近にある桜。


これ以上ないくらいバスバスに切られています。

仮にこれが庭師、または植木屋さんの仕事であるなら、文化の水準保全の為に今すぐお辞め頂きたい。


素人の思いつき仕事だとは思いますが、桜がかわいそうです。



ハシモトシンジ
  

Posted by ハシモトシンジ at 16:02Comments(0)

2009年03月29日

桜ブログ0329 番外編




こんにちは、3月29日の桜ブログです。



今日は煎茶道小川流の家元継承式に出席のため、朝から平安神宮に参ってます。


なので白沙村荘前の桜を撮影する時間がありませんでした。

平安神宮から、ウェスティン都ホテルに移動する際に、皆様タクシーだったのですがちょうど良いので岡崎界隈の桜を見がてら歩いてみました。



近代美術館のあたりも、蹴上のあたりもまだまだ咲いてませんね。

あと数日で4月なのですが、まだ2分咲きぐらいでした。



花冷えに桜も身を縮めているかのようです。



ではまた明日。



ハシモトシンジ
  

Posted by ハシモトシンジ at 11:49Comments(0)

2009年03月28日

プロムナードコンサート

白沙村荘内で行われるイベント情報です。

------------
 哲学の道の桜が咲き始めました!その後の今週の寒さで今年は花が長く持ちそうということでちょうど来週末ごろ満開になりそうです。ぜひお誘い合わせの上お花見をかねてプロムナード・コンサートにお出かけください。ご予約はこのメールに返信で可能です。桜の情報は「白沙村荘ホーム・ページ」http://www.kansetsu.or.jp/top/で毎日お知らせしています。。なお、当日は市内の交通の混雑が予想されます。お時間には余裕を持ってお出かけください。

 哲学の道プロムナード・コンサート <107>

  −チェロとピアノのための名曲シリーズ(22)−

    〜2009春・19世紀ロマンティシズムの開花〜

  2009年4月5日(日)16時開演 (15時30分開場)

 ♪シューマン:
    アダージョとアレグロ 変イ長調 作品70
 
 ♪メンデルスゾーン:
    チェロ・ソナタ 第2番 ニ長調 作品58 

 ♪ショパン:
    チェロ・ソナタ ト短調 作品65
 
      演奏: 矢崎  瑞 (ピアノ)  
         太田 道宏 (チェロ)
 
  場所:白沙村荘・大画室存古楼
     京都市左京区浄土寺石橋町37  ?(075)751-0446
  
料金: 2500円(前売) ・ 3000円(当日)
     2000円(学生前売) ・ 2500円(学生当日)
    [橋本関雪記念館入館料を含みます。記念館へは開館時間中随時入館できます。]

 2009年が生誕200年にあたるメンデルスゾーン、そして翌2010年に同じく生誕200年を迎えるシューマンとショパンのチェロとピアノのための作品集。19世紀ロマンティシズム溢れる名曲を、春爛漫の古都で満開の桜とともに、ゆったりとお楽しみ下さい。

♪太田 道宏 (Michihiro Ohta)♪ ohta-vc@kvd.biglobe.ne.jp 電話&Fax:(075)862−5628
  

Posted by ハシモトシンジ at 17:11Comments(0)【白沙村荘】

2009年03月28日

桜ブログ0328

こんにちは、3月28日の哲学の道・関雪桜ブログです。


出掛けに南禅寺界隈などの桜を見に行きましたが、すっかり咲いていますね。
野村別邸の裏手にある桜も、近年ではすっかり知られるようになり人通りも増えました。



個人的には野村別邸裏と、山科毘沙門堂の桜が大好きなのですが、共に最近は人が多いみたいです。昔は空いていたんですけどね。



それでは今日の桜はこちら。







以前に撮った鈴なりのつぼみが立派に開花しました。実に美しい曲線です。




週末という事もあり、人出は多いのですがまだ気温は低く開花は緩やかです。
まだまだこれからという風情です。


それではまた明日。


ハシモトシンジ


  
タグ :哲学の道


Posted by ハシモトシンジ at 15:28Comments(0)

2009年03月27日

桜ブログ0327 晴

こんにちは、3月27日の哲学の道・関雪桜ブログです。

明日からは週末にかかり、本格的に花見客も増えることでしょう。
しかしながら、やはり寒い。気温が低く、日本海側では雪の予報すら出ています。


このまま1週間も冷気が続けば、満開の時期はさらに遅れるのではないでしょうか。




さて、今日の桜はどんな感じなのでしょうか。






全体的にはあまり咲いていませんね。でもよくよく見ると・・・。







つぼみがいっぱい付いています。可愛いもんですね。







でも端々には花が咲いています。これまた可愛いもんです。







関雪桜の詩碑。最近はとみに注目されることも多く、読み方をよく聞かれます。
ただ、電話で聞いてくるのはNGだと思うんですけどね。説明しづらいですし。
あと通常の読み下しと、意訳の説明を理解しない人も多いのでやはり文字での説明が必要かと思います。






ノアノアの前に咲く、染め分けのシダレモモ。枝ごとに赤い花と白い花が咲き乱れます。
桜と同時期に咲くので、たくさんの人に見てもらうことが出来ますが、桃の花であると気づく人はほとんどいません。



まだまだ続く開花待ち。とりあえず花吹雪が始まるまでは、この更新も続けようかと思っています。明日もお楽しみに。

ハシモトシンジ





  


Posted by ハシモトシンジ at 13:20Comments(0)

2009年03月26日

桜ブログ0326 曇

こんにちは、3月26日の哲学の道・桜ブログです。


今日は若干曇りがちです。気温も低く、開花はまだまだ緩やかです。 


さて、今日の桜達の様子はいかがでしょう。











さすがに昨日よりは開いていますが、まだまだ咲いているとは言えませんね。
そのかわり目に見えて、つぼみの数が増えています。





一日、暖かな日があればバッと咲くのでしょうか。
週末が非常に怖いです。本当に怖いです。

それではまた明日。


ハシモトシンジ



  


Posted by ハシモトシンジ at 14:26Comments(0)

2009年03月25日

桜ブログ 0325 快晴

こんにちは、3月25日の哲学の道・桜ブログです。


開花から早いもので1週間経ちました。さぞかし開いたであろうという感じなのですが、それがさっぱり進まないのです。

原因は気温。寒すぎて一旦開花したものが、再び閉じたりしています。
冗談でも見間違いでもありません。一旦咲いて、また閉じるのです。

桜はなんだかバイメタルみたいな花なんですね。温度で開閉とか。


さて、今日の桜はこのような具合です。











一枚目は疎水を挟んだ向かい側にある民家の塀をバックにした写真。
二枚目は疎水の土手にかかるように咲いた桜の写真。



満開の時期になると関雪の詠んだように「朶雲壓水」という言葉通りに、まるで綿雲が水面に降りてきたようにも見えて美しいです。




満開はまだまだ先にはなりそうではありますが・・・。多分人の出てくる時期を待っているのでしょうね、この桜達は。


ハシモトシンジ

  


Posted by ハシモトシンジ at 12:06Comments(0)

2009年03月24日

桜ブログ0324 快晴

こんにちは、3月24日の京都銀閣寺前・哲学の道関雪桜ブログです。

今日は思わず外で伸びをしたくなるぐらいに気持ちのいい天気です。
桜もそれぞれにウ〜ンと伸びながら、少しづつ花を開かせています。





西田橋の辺りから見た様子。まだまだ全体的には咲いてはいません。
よくよく見ると、チョコチョコと咲き始めているのですが。






ホラ、こんな感じです。今日は太陽が出ているので、光に透けてとっても綺麗です。





鈴なりに咲いた枝もありました。まるで宙に生けられたかのように美しい構成で咲いています。








美しく花を咲かせる桜の幹。皆さん花ばかり撮っているので、たまには幹もお見せしようかと思います。
樹齢もかなり経て、苔むした緑が実に美しいです。






今日は天気が良いのに、人はあまりに出ていません。
散歩の予定があるのなら、哲学の道に来られてはいかがですか?

かわいい桜達がお出迎え致しますよ。


ハシモトシンジ

  


Posted by ハシモトシンジ at 12:41Comments(0)

2009年03月23日

桜ブログ0323 晴

こんにちは、3月23日の桜ブログです。

一時は問い合わせのあった「クローン桜」もすっかり影を潜めてしまいました。
3年後に植樹とのことですが、その頃まで覚えている人が何人いるのやら。


さて、今日の桜の様子はこちら。






拡大してみると、少しづつ開花は始まっていますが全体で見るとまだまだ。
今日も晴れてはいますが、気温は低いので開花は引き続き緩やかでしょう。




ソメイヨシノよりも、むしろシダレザクラの方が元気な感じです。
すっかり満開。品種の違いでしょうか?

それではまた明日。


ハシモトシンジ

  

Posted by ハシモトシンジ at 11:52Comments(0)

2009年03月22日

橋本関雪とその周辺

大阪市立美術館において、日展に併せて「橋本関雪とその周辺」と題する展示が行われていました。


今日はその最終日。



とりあえず最後のチャンスなので、見に行くことにしました。



出ていたのは「唐犬」「燦光」などの作品や、ギリシャ陶器のコレクションなど。


個人的には「常設展示」という名前は、非常に違和感があります。

期間の定まった常設があるか、と。企画展示の間違いなのでは?


とか思っています。




その後は明石まで向かい、文水・海関・関雪の墓参り。

明石天文台の下にある長寿院に墓所があります。




また来月も、姫路の帰りに明石に寄ろうかと考えています。


菊水で、寿司でもつまみに行くわけですがね。


橋本眞次
  

Posted by ハシモトシンジ at 18:17Comments(0)【橋本関雪】

2009年03月22日

桜ブログ0322 雨

おはようございます。3月22日の桜ブログです。


昨日の夜から雨が降り続き、朝にはあがりましたが気温がやや低い状態。
まるで週末の祝日、土日に合わせて少しだけ開いたかのような展開です。

相変わらず哲学の道の桜は、ホスピタリティに富んでいますね。


さて、今日の様子。





開花自体は止まりましたが、つぼみの状態が進行しています。
昨日まではいわゆるサナギのようであったつぼみが、美しい薄桃色のつぼみとなりました。


これはこれで非常に綺麗です。綺麗というか可愛いものです。


お近くの方はつぼみ見物などいかがでしょうか。わずかながら開花も見ることが出来ますよ。


ハシモトシンジ





  


Posted by ハシモトシンジ at 11:25Comments(0)

2009年03月21日

桜ブログ0321

こんにちは、3月21日の哲学の道 桜ブログです。


昨日の開花から少し気温が低くなり、写真に上げた花も再び閉じてしまいました。
桜の花って少しくらい開いた状態から、閉じたりもするんですね。驚きました。


さて、今日の状態はと言いますと。






また咲き始めています。一本に一枝あるかどうかの割合でしかありませんが、他の枝も結構開き始めていますよ。








並木全体を見てみるとこんな感じです。






まだまだこれからという感じですね。


一斉開花はまだ先の話になりそうです。


ハシモトシンジ


  


Posted by ハシモトシンジ at 11:42Comments(0)

2009年03月20日

桜ブログ0320<開花!>

こんにちは、3月20日の桜ブログ速報です。


明日くらいには開花か? と悠長なことを言っている間に・・・開花してしまいました。
いっせいに開花という状況ではないのですが、一つ二つポロンポロンとこぼれるように開いています。







開花の緩やかであるはずのシダレザクラも開花しました。






今日が開花ということは、やはり見頃は24日頃。散り始めは30日までとなるのでしょうか。


寒い日が2、3日挟まることを祈ります。

ハシモトシンジ



  


Posted by ハシモトシンジ at 14:30Comments(0)

2009年03月20日

桜ブログ0320

おはようございます。3月20日の桜ブログです。
昨日は昼も夜も暖かく、このまま行くと結構咲くかなと思いましたが・・・どんな感じになってますでしょうか。

カメラを片手に歩いてみました。


center

 
一番開いている枝はこんな感じでした。
まだ全体としては、開花に少し早い状態ですがなんだか並木がピンクに靄がかったようにも見えて美しいです。


花のつぼみの近くにいると、元気が貰えるという話もあり散策に出ている人も結構見かけます。今日は雨が降りそうなので、それだけが心配ですが桜にとっては開花条件の一つでもありますから、もし今日降れば明日にも初開花が確認出来るかも知れませんね。



それではまた明日。

ハシモトシンジ




  


Posted by ハシモトシンジ at 10:36Comments(0)

2009年03月19日

桜ブログ 0319

おはようございます。今日の桜をお報せ致します。

center


なんと昨日の暖かさで開花が進んでしまいました。


一つ二つではなく、あちらこちらで鮮やかなピンクのつぼみが見受けられます。
今日も結構な日和のようなので、もしかしたら明日くらいには花が咲いた写真が撮れるかもしれませんね。


とはいえ、見頃にはまだ遠い状態。焦る必要はありません。



それではまた明日。

ハシモトシンジ

  
タグ :哲学の道


Posted by ハシモトシンジ at 10:40Comments(0)

2009年03月18日

関雪の制作と当時の白沙村荘




以前このブログでも少し触れた、関雪が「霜猿(ソウエン)」を制作しているフィルムを見つけました。


16mmフィルムなので素人の手にはおえず、中島貞夫監督に助けて頂くことにしました。

中島先生、太田先生誠にありがとうございます。



この「霜猿」は昭和14年のニューヨーク万国博覧会に出品された、関雪が描いた猿の最高峰とされる作品です。


その制作風景が一部とは言え、動画として在るわけです。




このフィルムが制作された当時は、日曜美術館で放映されたり岡崎の「つる屋」さんで映写会が催されたりしたようです。


その後白沙村荘で一度、京都文化博物館で一度上映してからしまい込まれていたものをようやく見つけたわけです。




他にも様々な種類のフィルムがありますが、時間をかけてまとめあげいずれ白沙村荘で上映したいと考えています。




早く大画面で見たいですね。
  

Posted by ハシモトシンジ at 22:18Comments(0)【橋本関雪】

2009年03月18日

桜ブログ0318

今年も桜咲く季節がやって参りました。

京都の東、銀閣寺界隈ではそろそろ関雪桜が開花を迎えようとしています。

center
(並木の様子)

center
(ソメイヨシノのつぼみ)

まだしばらくはつぼみのままで行きそうです。しかし、今日はかなりの好天で、気温も随分暖かくなっていますから一気に開花に向かうかも知れません。

center
(シダレザクラのつぼみ)

むしろシダレザクラの方が開花が早いのかもしれないくらいにつぼみが育っていますね。


また明日もご報告を致したいと思います。


ハシモトシンジ

  


Posted by ハシモトシンジ at 12:10Comments(0)

2009年03月16日

桜ブログ・プレ 03/16




三寒四温とはよく言ったもので、毎日まだまだ寒い日が続きます。


本当に毎日寒い・・ 明らかに「温」が少なく感じますよね。

体感的には六寒一温ぐらいかと。



さて、そんな中でも気になる桜の様子。

開花予想を裏切らず、まだまだこれからという感じです。(写真参照)




つぼみは今から膨らもうとして、徐々にその長さを伸ばしています。


一日一日。桜の成長が楽しみな毎日です。



それではまた。



ハシモトシンジ
  

Posted by ハシモトシンジ at 20:15Comments(0)【白沙村荘】