京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


2012年03月10日

哲学の道 プロムナードコンサート告知

「三寒四温」―啓蟄を過ぎ春の訪れが日一日と感じられるこの頃となりました。皆さま
お元気でお過ごしのことと存じます。
 今年前半にお送りする哲学の道プロムナード・コンサート<120><121>のお知ら
せです。春爛漫の頃、そして風薫る初夏の哲学の道に、ぜひお誘い合わせてお出かけ
下さい。ご予約はこのメールに返信の形で承ります。
 では皆さまにお目にかかるのを楽しみにいたしております。


□□□□□□□□□□□□□【4月開催】□□□□□□□□□□□□□□

 哲学の道プロムナード・コンサート <120>

    ~2012春・弦楽四重奏とピアノの出会い~

2012年4月15日(日)午後4時開演 (午後3時30分開場)

   ♪ モーツァルト :
       弦楽四重奏曲 第1番 ト長調 K.80

   ♪ ベートーヴェン :
       弦楽四重奏曲 第4番 ハ短調 作品18-4
  
   ♪ ドヴォルザーク :
       ピアノ五重奏曲 第2番 イ長調 作品81

        演奏: 佐々木 聡子 (ピアノ)  
           森 本 一 人 (ヴァイオリン)
           平 野 あずさ (ヴァイオリン)
           多 田 素 子 (ヴィオラ)
           太 田 道 宏 (チェロ)
 
   場所:白沙村荘・大画室存古楼
     京都市左京区浄土寺石橋町37  ℡(075)751-0446
  
料金: 3500円(前売) ・ 4000円(当日)
     2500円(学生前売) ・ 3000円(学生当日)
    [橋本関雪記念館入館料を含みます。記念館へは開館時間中随時入館できます。]

 ドヴォルザークの名曲ピアノ五重奏曲第2番を、2曲の弦楽四重奏曲、13歳のモーツァルトが初めて
 書いた爽やかな第1番。29歳の青年ベートーヴェン渾身の作ハ短調と共に、春爛漫の哲学の道の散
 策、そして名曲との素敵な出会いを、日本庭園を眺めつつゆったり過ぎゆく時間の中でお楽しみください。


□□□□□□□□□□□□□【5月開催】□□□□□□□□□□□□□□


 哲学の道プロムナード・コンサート <121>

   ~2012初夏・ピアノ・トリオ名曲シリーズ(23)~

2012年5月20日(日)午後4時開演 (午後3時30分開場)

   ♪ シューベルト :
      ピアノ三重奏のためのソナタ楽章 変ロ長調 D.28

   ♪ ベートーヴェン :
      ピアノ三重奏曲 第5番 ニ長調 作品70-1 「幽霊」

   ♪ シューベルト :
      ピアノ三重奏曲 第2番 変ホ長調 作品100,D.929

        演奏: 矢 崎   瑞 (ピアノ)  
           徳 岡 裕 紀 (ヴァイオリン)
           太 田 道 宏 (チェロ)
 
   場所:白沙村荘・大画室存古楼
     京都市左京区浄土寺石橋町37  ℡(075)751-0446
  
料金: 3000円(前売) ・ 3500円(当日)
     2000円(学生前売) ・ 2500円(学生当日)
    [橋本関雪記念館入館料を含みます。記念館へは開館時間中随時入館できます。]

 緑輝く季節にお送りするピアノ・トリオの名曲たち。シューベルト15歳の愛らしい「ソナタ」と死の前年
 30歳の大作を、「幽霊」の愛称を持つベートーヴェン中期のユニークな第5番と共に。


同じカテゴリー(【催事情報】)の記事画像
生誕130年 橋本関雪展が終わって
哲学の道プロムナードコンサート<125>
古代オリエント博物館 「古代の楽園 −神話、来世、桃源郷…−」
生誕130年 橋本関雪展@兵庫県立美術館 内覧会当日
明石、そして宝塚の別邸達
加藤 敬 作陶展2013 @白沙村荘 懶雲洞
同じカテゴリー(【催事情報】)の記事
 生誕130年 橋本関雪展が終わって (2013-10-23 13:22)
 哲学の道プロムナードコンサート<125> (2013-10-21 21:06)
 古代オリエント博物館 「古代の楽園 −神話、来世、桃源郷…−」 (2013-10-02 20:06)
 生誕130年 橋本関雪展@兵庫県立美術館 内覧会当日 (2013-09-15 12:00)
 明石、そして宝塚の別邸達 (2013-09-01 14:30)
 加藤 敬 作陶展2013 @白沙村荘 懶雲洞 (2013-05-18 16:09)

Posted by ハシモトシンジ at 11:29│Comments(0)【催事情報】
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。