京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


2009年04月17日

よね茶会




<当日の御点前席>




去る4月14日に、関雪夫人よねの追善茶会が催されました。
今回は大画室存古楼にて、立礼席での御用意を致しました。






<よね夫人手捻り・関雪絵付け白樂茶碗 銘「薫風」 清水六兵衛窯>



この茶会は、桜舞うころに亡くなったよね夫人が関雪の名を成すのに甚大な努力を行なった功労者であり、彼女無くしては関雪もまたあり得なかったという思いからその存在と遺徳を皆様に偲んで頂こうという趣向の呈茶会です。

以前は私と母の二人で、当日にひそやかに行ないながら庭行く来客を捕まえては茶室に招き入れ、よね夫人の話をしていました。

いつからか手を離れ、茶室でお稽古をされている社中の方に御点前していただく運びとなりました。







<チャセンツバキと関雪絵付けの花入れ>




14日は雨模様にもかかわらず総数80名の方々に来て頂きました。

深く感謝致しますと共に、今後の茶室再建に向けて皆様からの励ましを受けたことで心機一転頑張る所存です。



3年後のよね80回忌までに間に合うように頑張ります。





白沙村荘 橋本眞次拝








同じカテゴリー(【催事情報】)の記事画像
生誕130年 橋本関雪展が終わって
哲学の道プロムナードコンサート<125>
古代オリエント博物館 「古代の楽園 −神話、来世、桃源郷…−」
生誕130年 橋本関雪展@兵庫県立美術館 内覧会当日
明石、そして宝塚の別邸達
加藤 敬 作陶展2013 @白沙村荘 懶雲洞
同じカテゴリー(【催事情報】)の記事
 生誕130年 橋本関雪展が終わって (2013-10-23 13:22)
 哲学の道プロムナードコンサート<125> (2013-10-21 21:06)
 古代オリエント博物館 「古代の楽園 −神話、来世、桃源郷…−」 (2013-10-02 20:06)
 生誕130年 橋本関雪展@兵庫県立美術館 内覧会当日 (2013-09-15 12:00)
 明石、そして宝塚の別邸達 (2013-09-01 14:30)
 加藤 敬 作陶展2013 @白沙村荘 懶雲洞 (2013-05-18 16:09)

Posted by ハシモトシンジ at 14:11│Comments(0)【催事情報】
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。