京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


2009年02月12日

池について

気温が低く、晴れた日には池の水が澄み、辺りの景色を映して非常に美しい光景となります。


以前は流れが悪く、花粉の時期や落葉により黄色く濁り果てていた時期もありました。



その度に池に入り、水面に浮く油膜を除去しては水を流していました。




水の交換という概念は、小学生の理科並のものではありますが、中々理解はしてもらえないものです。



EMやエアーレ−ションなどは、まず水の交換率が回復してから。

でないと、焼け石に水ですから。



最近は庭園や文化財に目をつけた悪質な業者も増えてきています。


彼らの囀る魔法みたいな言葉には用心が必要です。




機械や細菌、薬剤無しでも努力次第でこんなに綺麗になりますから。


同じカテゴリー(【橋本関雪】)の記事画像
瑞米山 月心寺、大津大谷 走井について
生誕130年 橋本関雪展が終わって
橋本関雪大画室 存古楼改修工事 第1期終了のお知らせ
古代オリエント博物館 「古代の楽園 −神話、来世、桃源郷…−」
生誕130年 橋本関雪展@兵庫県立美術館 内覧会当日
生誕130年 橋本関雪展@図録通信販売のお知らせ
同じカテゴリー(【橋本関雪】)の記事
 瑞米山 月心寺、大津大谷 走井について (2013-10-25 16:40)
 生誕130年 橋本関雪展が終わって (2013-10-23 13:22)
 橋本関雪大画室 存古楼改修工事 第1期終了のお知らせ (2013-10-19 13:30)
 古代オリエント博物館 「古代の楽園 −神話、来世、桃源郷…−」 (2013-10-02 20:06)
 生誕130年 橋本関雪展@兵庫県立美術館 内覧会当日 (2013-09-15 12:00)
 生誕130年 橋本関雪展@図録通信販売のお知らせ (2013-09-13 04:12)

Posted by ハシモトシンジ at 14:57│Comments(0)【橋本関雪】
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。