京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


2012年04月24日

内藤商店の箒

朝に道を歩くと、軽快な箒の音が辺りに響く。


サッサッサッとリズミカルな音は、言わば朝の風物詩。箒を振るのが大体は女性であります。何故かは知らないけど。



上手い人の掃除にあたると気持ちが良いのですが、時折道具も方法も間違った人がいてもどかしくなります。


多分掃除をやり慣れていないのか、小さなナイロンの箒で、歩道を一生懸命細かく掃き続けています。

「ちょっと失礼、箒をこちらに」と言いたい所ではあるけども、こちらも今から仕事なのでそのまま通過してしまう。



こういう場合、必ず三条小橋の内藤商店に行けば良いのにと思う。

例えその方が多少掃除下手でも、それを補って余りある箒の性能がカバーしてくれるのに。



あの箒を使ってしまうと、他の箒類に関する評価は安かろう悪かろうとなってしまう。でも実は他の箒が悪いのでは無い、あの箒が素晴らしすぎるのだ。




多分あの箒を作る職人さんは、掃除のやり方を熟知しているに違いない。

でなければ、あのように見事な働きをする箒は作れないはずだから。
一度お会いして、話を聞きたいと考えているのです。

同じカテゴリー(【勤務日誌】)の記事画像
白沙村荘紅葉通信2013 Final
白沙村荘紅葉通信2013 Vol.23
白沙村荘紅葉通信2013 Vol.22
白沙村荘紅葉通信2013 Vol.21
白沙村荘紅葉通信2013 Vol.20
白沙村荘紅葉通信2013 Vol.19
同じカテゴリー(【勤務日誌】)の記事
 最終更新 (2014-01-20 18:51)
 新美術館工事に関しての展示の休止につきまして (2013-12-16 22:47)
 白沙村荘 橋本関雪記念館の年末年始の開館につきまして (2013-12-12 22:52)
 白沙村荘紅葉通信2013 Final (2013-11-28 15:28)
 白沙村荘紅葉通信2013 Vol.23 (2013-11-26 13:46)
 白沙村荘紅葉通信2013 Vol.22 (2013-11-24 13:51)

Posted by ハシモトシンジ at 09:05│Comments(0)【勤務日誌】
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。