京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


2011年06月14日

新緑の庭(1)




関雪が制作をしていた大画室、存古楼(ゾンコロウ)の池側に設営されたテーブル。
ガーデンアペリティフなどの際にこんな感じでシャンパーニュや冷酒などを振る舞います。

もちろん・・蚊が出るまでの期間限定ですけどね。



向こう側には東山が透けて見え、非常に美しい情景です。
16時には法然院の鐘の音も聞こえます。いわゆる晩鐘ですね。




Posted by ハシモトシンジ at 16:35│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。