京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


2011年06月04日

白沙村荘改修@渡殿階段室屋根

白沙村荘で現在行われている改修工事「渡殿屋根解体修理」の状態がよく解る写真をご紹介します。


まずは工事開始以前の写真。まだ瓦がのった状態です。
今から剥がしていきますよ〜。



瓦がなくなりました。その下にある「土居葺き」と呼ばれる下葺が現れました。
多分この辺り、一部は100年前の物も混ざってますよ。



土居葺きを撤去すると、今度は「野地板」が現れました。
ここでも補修の跡が見えます。



そしてその下は、「裏板」「化粧垂木」の部分となります。今から傷んだ部材を交換、補修して逆手順で葺いていきます。



野地板が葺き終わりました。



そして土居葺きも完了!! 綺麗だぁ・・。



後は瓦、そして左官工事と建具で完了です。
その後はいよいよ茶室再建工事が開始です。乞うご期待!!





Posted by ハシモトシンジ at 16:00│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。