京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


2011年04月19日

野草喰い

今の時期に庭で取れるのは花山椒と筍、そして目立ちませんが野蒜(ノビル)など。

この数年は板場が使ってくれなかったので野蒜が大量です。美味しいのに。
なので掘り起こして持って行きました。



小さな玉葱のような白い部分を食べます。



今期から山菜や野草を得意とする板さんが入ったので、そちらにお任せしました。
当日は「師の喪に服している」との理由で、しばらく精進潔斎をしている客人が来ましたので完全精進にておもてなし。




季節の山菜と野草がきれいな前菜になりました。
タラの芽も最近は天婦羅ばかりでしたが、少し炊いた感じの物が出てきました。旨いし上手い。
桜の花と葉も、瓢箪も炊かれて美味しくなっていました。ヤマモモもいい感じ。


焼き生麩とヨモギ豆富の椀物、普茶で有名な山芋の蒲焼、筍とコゴミの鍋など久しぶりに精進づくしを頂きました。春にはもってこいのメニューですねコレ。




そんなコトがあってからは、ついつい庭を見て回り何か出来ていないかと探してしまいます。
何か出来ていないかな〜。






Posted by ハシモトシンジ at 12:40│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。