京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


2011年02月19日

期待よりも恐怖

最近特に増えたアジア系旅行者。

どうやら一生懸命引っ張ってきている様子ではありますが、大半は中国・台湾・そして韓国からの来客のようです。

これに対して京都では「旅行者が大挙してくるはずだから」と妙な期待が膨らんでいる気がします。完全なる誤解だとは思うのですが。



最初に来たグループがあまりに経済効果が薄かったのか、今度は富裕層を中心に引っ張るとかまた付け焼刃な発想で方針転換を図ってみたり。

正直な話、大陸のアジア系外国人は京都をどう見ているのか。



多分中国などで言うと「こちらから伝わった文化の ミニチュアコピーでしょ?」とか思ってそうです。いや、多分思ってるはず。

せいぜい潤うのは家電量販店か、化粧品売り場か、高級食品店サンリオショップくらいかと。彼らは自分自身に対して享受できる物質文化にしか興味示しませんよ。




そしてさらに怖いことには、文化財に対する意識がやたらと低い。
今の日本人も文化レベルは相当低い設定ですが、その低さを上回るレベルですから目を離すと何するのやら。

先日はこんな事件もありました。

【金閣を見て感動した韓国人旅行者が銀閣の壁をスプレーで塗る】
京都府警は16日、銀閣寺にスプレーで落書きした韓国人旅行客を、器物損壊、
文化財保護法違反で逮捕した。

15日午後、京都市左京区の世界文化遺産の指定を受けている国宝銀閣寺(慈照寺)で 壁の一部が銅色のスプレーで塗られている事が判明し、京都府警に届け出た。
警察は監視カメラの映像から、旅行中の容疑者を割り出し16日逮捕した。

容疑者は調べに対し、「金閣寺は金色で綺麗だったのに、銀閣寺が銀色でないのに腹が立った。銀色に塗ってやろうと思ったが、漢字が読めなかったので銅色を買ったようだ。 次は間違えないように銀色を買う。」と供述しているという。


「次は」って何!? ヤル気満々ですか?
有馬管長もアレやコレやで難儀な話ですね・・。



白沙村荘はそれまでに一般公開制限できれば良いのですが。間に合うかな?




Posted by ハシモトシンジ at 16:48│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。