京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


2010年12月27日

猪鍋の旨い季節

寒さが増すと、俄然猪が食べたくなります。所謂「薬喰い」です。


春には苦味を、夏には辛味を、秋には甘味を、そして冬には脂味を食すべきという話は、その季節で一番旬の旨いものを示しているに他なりません。

旬の旨い物には滋養がたっぷり→身体が健やかに→では、頂きます


・・といった具合にすり替えをしながら、有り難い生命を我が身に頂きます。

ありがたや。





ウチでは専ら出町柳の改進亭。

自分でやる場合は金時人参と大根、牛蒡と猪を煮て香りの強い野芹あたりをサッと乗せて食べます。

七味はもちろん長文屋でお願いします。


最後にうどんを入れて、滋味溢れるスープを飲み干しにかかります。




寒い時期にはコレが一番暖まりますよね。


同じカテゴリー(【勤務日誌】)の記事画像
白沙村荘紅葉通信2013 Final
白沙村荘紅葉通信2013 Vol.23
白沙村荘紅葉通信2013 Vol.22
白沙村荘紅葉通信2013 Vol.21
白沙村荘紅葉通信2013 Vol.20
白沙村荘紅葉通信2013 Vol.19
同じカテゴリー(【勤務日誌】)の記事
 最終更新 (2014-01-20 18:51)
 新美術館工事に関しての展示の休止につきまして (2013-12-16 22:47)
 白沙村荘 橋本関雪記念館の年末年始の開館につきまして (2013-12-12 22:52)
 白沙村荘紅葉通信2013 Final (2013-11-28 15:28)
 白沙村荘紅葉通信2013 Vol.23 (2013-11-26 13:46)
 白沙村荘紅葉通信2013 Vol.22 (2013-11-24 13:51)

Posted by ハシモトシンジ at 16:02│Comments(0)【勤務日誌】
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。