京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


2010年10月13日

毎日かあさんを見て誤解

夕飯の支度をしていると、子供が何やら「毎日かあさん」という番組に食いついていました。



「毎日かあさん?何だろうか」と目をやると、そこには信じられない絵面がありました。





西原理恵子だ。


え? なぜ西原理恵子が地上波に? まるで子供向けみたいにカモフラージュされてますが、この人18禁じゃないの?

え? ・・などとやたら失礼な考えが巡ってしまいました。




18禁は言いすぎだとしても、私の知る西原理恵子は金角・銀角というコンビと確か麻雀かパチンコ雑誌に書いていた人なので、未だにそのイメージが強いのですね。


そういえばその金角・銀角はどうしてるのか。

気になったのでググッてみました。




「金角はその後ゲッツ板谷に改名」



・・・え!? ゲッツってあのゲッツ? 大出世・・っていうか芸人になったんだ。


なんか顔が違うけど、まぁ昔見てたのは高校生の頃だから変わるよね。

いやぁ〜 そうだったのか。



とまたまた勝手に考えていたら・・

○ ゲッツ坂野
× ゲッツ板谷



違う人でした。っていうか西原キャラが巷でブレイクとは・・時代が変わりましたね。


同じカテゴリー(【勤務日誌】)の記事画像
白沙村荘紅葉通信2013 Final
白沙村荘紅葉通信2013 Vol.23
白沙村荘紅葉通信2013 Vol.22
白沙村荘紅葉通信2013 Vol.21
白沙村荘紅葉通信2013 Vol.20
白沙村荘紅葉通信2013 Vol.19
同じカテゴリー(【勤務日誌】)の記事
 最終更新 (2014-01-20 18:51)
 新美術館工事に関しての展示の休止につきまして (2013-12-16 22:47)
 白沙村荘 橋本関雪記念館の年末年始の開館につきまして (2013-12-12 22:52)
 白沙村荘紅葉通信2013 Final (2013-11-28 15:28)
 白沙村荘紅葉通信2013 Vol.23 (2013-11-26 13:46)
 白沙村荘紅葉通信2013 Vol.22 (2013-11-24 13:51)

Posted by ハシモトシンジ at 19:26│Comments(3)【勤務日誌】
この記事へのコメント
ダンディ坂野ですね

重ねて間違いました
Posted by ハシモト at 2010年10月13日 20:24
こんばんは。
西原理恵子ネタに反応・・・
ゲッツ板谷は、ライターです。体験型の。

私は、西原理恵子の「鳥頭紀行」以来のファンです。
その後、鴨ちゃんと結婚して子供ができて
母キャラが似合う漫画家になってはります。
「3歩あるいたら忘れる」は私のキャッチでもあります
が、出典はこれ。。。
Posted by kosendo at 2010年10月18日 23:37
>ゲッツ板谷は、ライターです。体験型の。
→基本は昔と変わらないんですね。確か昔も「○○をやってみよう!」みたいな内容で、西原と金角&銀角が無茶苦茶してましたから。

>私は、西原理恵子の「鳥頭紀行」以来のファンです。
→あー鳥頭紀行があった。あの辺りから一般向けになったのかな?


>「3歩あるいたら忘れる」は私のキャッチでもありますが、出典はこれ。。。
→コレは知りませんでした。そうだったんですか。


ところでマンガミュージアムに西原さんがよく現れるみたいですね。

たまに講演もしてるとか。
Posted by ハシモト at 2010年10月26日 07:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。