京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


2010年01月27日

近場のラーメン店まとめ〜麺編

「ラーメンがお好きか」と聞かれると、実はそこまで好きではない。


そもそも京都は麺点砂漠みたいな場所だとすら、若い時分は考えていたくらいだから。

京都で寿司と麺を語るのは無駄の極致でありました。




しかし最近はそれなりにユニークな店が増え、それにともなって選択肢が出来たように思います。



そこで近場にあるラーメン店の、構成部門別のオススメをしてみたいと思います。

うどんや蕎麦はまたいずれ。




まずは麺から。ラーメンも麺類ですから麺が命です。

・福仙楼(北白川)
・吉田屋(今出川追分)
・しもがも坦々麺(下鴨)

福仙楼はつけ麺限定。あの麺は温よりはシメてよしかと思います。
つけ麺で言えば、最近出来た一乗寺ブギーは太すぎかも。


吉田屋、しもがも坦々麺は個人的にストレート麺が好きなので。

しもがも坦々麺のヤツは、至ってシンプルな麺ですがスープにも具材にもよく合う感じ。

吉田屋はこだわり系の麺。最初は少し違和感ありますが、次第にそれ以外ではダメなんだなと感じます。



麺で惜しいなと感じるのは、一乗寺のラーメン荘夢を語れ。

麺に残念な改悪がされてしまいました。開店当時の麺は間違いなく旨かったのですけど。




麺に関してはこんな感じです。

次は具材編ということで。



Posted by ハシモトシンジ at 20:38│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。