京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


2010年01月19日

ヤフオクで買う

最近やけに若い人が関雪作品を買ったが、知人に見せたら怪しいと言うからと言って作品を持ち込んで来ます。


「証明書が付いていたのですが」と言われ、てっきり東美あたりかと思いきや・・なんと証明者ナシ。




「本物証明書」と書かれたそれは、どうやらネットオークション絡みでよくあるネタらしく、たまに持ち込まれて来ます。




ネットオークションにある作品の全てがそうであるかと言えば、全てでは無いものの個人的にウォッチさせて頂いた9割はまず間違いなく偽筆。

しかもすでに落札されてたりします。





関雪の作品に関して言えば、それらの流通は他人事ではなく迷惑な存在です。

しかし今までの歴史が物語る通り、どれだけ力を尽くしても根絶やしにはならないのが贋作です。

特に流通に絡む立場にある人が確信犯であれば、真筆に近しい程度の作品を真筆としてしまえば・・それらの類例は全て真筆になります。




そんな話も引っくるめて、とりあえずネットオークションで買うのはあまりオススメできない事だと思います。


でも買うんだなぁ・・なぜ?



Posted by ハシモトシンジ at 22:22│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。