京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


2009年09月17日

エコナ販売自粛





ついに花王のエコナが販売自粛となったようです。


発売当初から、その製造工程に疑問を抱かれていたエコナ。

要は高温脱臭処理をして、成分を調整した油なのですが油は加熱すると発癌性の高い成分をたくさん含む状態となります。

これが今回問題になっているグリシドール脂肪酸エステルのことです。



消費者の「臭いが嫌だ」「太るのが嫌だ」というニーズ・・というかワガママに迎合した結果生まれたのがエコナという油。



特定保健用食品となり、油製品としては異例のセールスを記録したこの油は、実は恐ろしい発癌性物質に満ちていた訳です。


あくまでも発癌性ですから、必ず癌になるわけではありませんがリスクは高いはずです。

何せ調査データの公開を花王が拒否するくらいですから。

かなり危ない結果が出たと思わざるを得ません。



幸い油の危険性を知っていたので使いはしていませんでしたが、かなり愛用していた方も多いはずなのでしばらくは皆さん戦々恐々となるのではないでしょうか。



花王が「エコナ」全製品を販売自粛…発がん性がある恐れ




Posted by ハシモトシンジ at 17:35│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。