京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


2009年08月14日

ニホンミツバチ、CO2と熱で天敵撃退

昨日の京都新聞に、ニホンミツバチがオオスズメバチを撃退する際に作る蜂球の記事がありました。


内容自体は目新しいものではなく、蜂球を作り高温で熱殺する際には、CO2も関係しているという話。


むしろ目を引いたのは、記事自体ではなく蜂球に振られた仮名。


「はちだま」・・と振られていましたが、以前は「ほうきゅう」と呼ばれていました。



実は「ほうきゅう」ではなく、「はちだま」が最近のスタンダードなのか?

記事よりむしろそちらが気になります。教えてください、西川サン。




ニホンミツバチ、CO2と熱で天敵撃退 京都学園大教授ら確認:京都新聞



Posted by ハシモトシンジ at 09:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。