京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


2009年06月18日

富山関雪展へ




月心寺での村上獨潭老師の三十三回忌を終え、富山へ向かうべく京都駅へ。


月心寺は関雪の別邸、走井居が菩提寺となったもの。現住職がビタイチ関雪の話をしないので、あまり関雪との関わりは知られていませんが。

村上老師は嵯峨天龍寺・慈済院に居られた方で、関雪から指名され初代住職を務めました。



この村上老師に私と兄は名付けて頂いています。ありがたいことですが、欲を言えばもう少し捻った名前が良いなと昔は思っていました。

村上老師、すみませんでした。




ともあれ、法要を終えサンダーバードで富山へ。乗った瞬間に携帯の着信音をアレに変えます。

これなら鳴っても許して貰えるのみならず、笑いも取れて一石二鳥です。



富山まで三時間。寝ておくべきですが、今寝ると夜に眠れない・・。


仕方ないのでデータファイルに名前付けながら到着を待ちましょうか。

未整理データが2000件超えちゃいましたからいいチャンスということで。









<アレの正解はこちら>

スリー トゥー ワン

サンダーバーズ、ア ゴー♪


同じカテゴリー(【催事情報】)の記事画像
生誕130年 橋本関雪展が終わって
哲学の道プロムナードコンサート<125>
古代オリエント博物館 「古代の楽園 −神話、来世、桃源郷…−」
生誕130年 橋本関雪展@兵庫県立美術館 内覧会当日
明石、そして宝塚の別邸達
加藤 敬 作陶展2013 @白沙村荘 懶雲洞
同じカテゴリー(【催事情報】)の記事
 生誕130年 橋本関雪展が終わって (2013-10-23 13:22)
 哲学の道プロムナードコンサート<125> (2013-10-21 21:06)
 古代オリエント博物館 「古代の楽園 −神話、来世、桃源郷…−」 (2013-10-02 20:06)
 生誕130年 橋本関雪展@兵庫県立美術館 内覧会当日 (2013-09-15 12:00)
 明石、そして宝塚の別邸達 (2013-09-01 14:30)
 加藤 敬 作陶展2013 @白沙村荘 懶雲洞 (2013-05-18 16:09)

Posted by ハシモトシンジ at 15:13│Comments(0)【催事情報】
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。