京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2013年03月27日

京都哲学の道 関雪桜 桜徒然2013 Vol.6



どうも、27日の哲学の道桜徒然でございます。
今日もまだ気温は上がらず、何やら冷えが入ったか気だるく頭が重い一日でした。
黄砂か花粉のせいかもしれませんが。


今日は昨日のiPhone撮影を悔いて、カメラを持って歩きました。
しかしながら人出が増えましてですね・・ iPhone、iPadでの撮影会がそこらかしこで開催されてました。

昨日までの自分も「コレか・・」と思うと膝をつかんばかりに恥じ入るのですが、被写体周りにたぁくさんの人が目の前にカメラを構えて群がっているので当然本日は近接撮影できませんでした。そんな人だらけの写真で桜の様子もわかりにくいですしね。



なので、毎年見に行くナイススポットを今日はご紹介。









銀閣寺交番裏からのビューです。東山大文字が背景にババァーンと。
下には疎水の流れがソヨソヨと。このコントラストが良いんですよ。
花吹雪の後にはこんな景色も用意されていますしね。




ショックなことに昨年に綺麗に咲いていた枝が枯れていたのですが・・ 至る所に切断の跡が。





・・・今日からチョット張り込んできます。(簀巻きの用意をしながら)



  


Posted by ハシモトシンジ at 19:22Comments(0)【関雪桜・桜通信】