京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2012年09月28日

カツカレー狂想曲

久しぶりに政治のニュースが飛び交っていると思いきや・・なんかカツカレーとか言ってる人々がたくさんいますね。



以前の政権交代直前も、カップラーメンが幾らか知らないだとか、漢字の読み違えがどうとか、ホッケの煮付けが何とかいう話題がありました。


全然変わってない訳ですね。中身が。



そのカツカレーが3500円くらいするだとかで、「庶民的ではない」って当たり前だ。

まず、自党の政局にも進退にも関わる代表戦のゲン担ぎに、普通はココイチとかホットモットだとかのカツカレーは食わないでしょう。

メニューの一番上を頼むはずです。
二年前の民主代表戦でも、菅直人さんが同じくカツカレー頼んでましたから、まぁよくある話なんでしょう。


ホテルのカレーは大体1500円、それにビフカツが乗れば普通に3500円以上はしますって。そんな高いの食べた事ないけど。




そのカレーが美味いのかどうか、肉は良い肉だとかそういうのはどうでも良いんです。


政治家の事を論じるのなら、出来れば政治の話をして貰いたい。

カツカレーの話しか出来ないコメンテーターなんか、実にお呼びじゃないくらい色々と日本は切迫しているはずなんですが。


そうでしょう?

  

Posted by ハシモトシンジ at 22:52Comments(1)【勤務日誌】