京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2012年08月17日

お盆明けの心機一転

昨日で送り火も済み、ようやくいつもの仕事のスタンスが戻りつつあります。

何というか、この時期はなぜだか「レストランのお兄さん」みたいに思ってる人がたくさん来てしまうので、それに対応してしまいデスクにも庭にも居られない日々が続くのですよね。親戚も来ますしね。



しかし、今年はのんびり盆明けの気だるさを楽しんでいる場合じゃありません。
特例財団法人から特例公益財団法人への移行も夏前に終わりましたし、次の改修工事までは少し間がありますし、まだちょっと内緒にしている大きな事業も残ってますし。色々進めることが山盛りです。

うっかり昨年から再開してしまった諸々のお勉強も、折を見てはやらないと身になりませんから頑張ります。




そういえば来年には兵庫県立美術館で橋本関雪展がありますし、関雪の生誕130年ですね。
今年は・・ 父の13回忌ですか。これもキチンとしておかないといけませんね。


なんだかんだでやる事をこなしている内に、なにやら年末の気配がするのでしょう。
この年ですから「疲れた」とか言ってないで、やれる事をやるべき時にやれだけやる・・という事です。



正直補佐が欲しいなとか思ったりもしますが、居ないものを欲しがっても仕方ないのでワンマンアーミーよろしく戦える分だけ暴れちゃいましょう。そうしましょう。







こんな風に駄文をダラダラ書いているということは、ちょっと疲れているのかも知れませんなぁ。
30分くらい頭を働かせなくて良い事をしましょうか。さて、何をしよう。


  


Posted by ハシモトシンジ at 21:00Comments(2)【勤務日誌】