京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2011年12月08日

慈照寺研修道場国際交流in香港 Vol.2







香港大学での東山文化講座のフライヤー。

ちなみにコレを見たのは香港に行って、下見の最中でした。
もう一丁大きなポスターもありました。此処に至ってようやく「東山文化」が今回の主題であることが判明。


判明というか、慈照寺研修道場の成立の根本を考えたら大前提なんですけどね。
「関雪の話を・・白沙村荘の話を・・」と聞いている上に、他にもお話をされると聞いていたので意識してなかったんですね。





しかし内容を変える時間があるのか?

この後の予定は・・? 夕食後にとりかかる時間はあるのか・・?





結果を言うとまるでありませんでした。

下見から以降はというと揺れるお船に乗ったり、夜景を見たり、レストランのウェイターさんに根気よくテレパシーを送ったり。
そんなこんなで12時となりました。ハハハハハ。



時間はありませんでしたがとりあえず3時に起きて、パワポに若干の修正などを加えながら頭の中にあった原稿を具現化。
とりあえずカブってしまうと気まずいので、東山文化関係の内容はあえてゼロにしてみました。
なぁに、いざとなればアドリブで語ればいいんですよ。





そして当日は容赦なくやってきたのです。

先発・・ しくじれば残りの日程は針のむしろ。
死んでも場を温めねば。この時の頭の中は「どうやって笑いを取るか」で満たされていたわけで。


多分寝不足で少しイカレていたんだと思いますが。



<続く>

  


Posted by ハシモトシンジ at 20:25Comments(0)【勤務日誌】