京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2010年10月19日

金島桂華の世界

この月末から立命館大学前の堂本印象美術館で特別企画展、「金島桂華の世界」が開催されます。

桂華さんは関雪の数少ない京都画壇の友人の一人であり、祖父や父も鑑定の後見人としてお世話になった方です。
関雪とのコラボ的な作品も多数ありまして同じ画題を描き合ったり、関雪の集めたギリシャのツボにバラを活けて桂華さんがそれを作品にしたりしています。


白沙村荘という名称の由来について語って下さったのも桂華さんでした。
ともかく様々な交流が当時はあったようです。今は・・無いですけどね。



京都画壇の当時の面影を偲ぶ者の一人として、この企画展は見逃せないと思うのでご紹介致します。


特別企画展 金島桂華の世界 Visions of KANASHIMA Keika



2010年10月29日(金)から11月28日(日)まで開催
開館時間 9:30 - 17:00(最終入場は16:30まで) 月曜休館
入館料 大人500円 高校大学生400円 小中学生200円

府立堂本印象美術館
金島桂華:wikipedia
華鴒大塚美術館


最近は京都画壇メンバーの展覧会が多くあるので、非常に嬉しい気持ちです。
関雪もまた2013年に開催が決まっていますので、その際にはお知らせを致します。


  


Posted by ハシモトシンジ at 15:19Comments(0)【橋本関雪】