京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2010年07月25日

200g5000円のヨ−グルト





昔、イタリアのファエンツァ近くで縁あって泊まったホテルの朝食は、多分一生忘れないでしょう。



ゲストの為だけに朝早くからパンを焼き、乳を搾りバターを作り、ヨ−グルトを作る。


フレッシュオレンジジュ−スももちろん搾りたて。




残念ながら途中で迎えが来てしまい、最後まで食べる事が出来なかったので命あるうちにもう一度行きたい場所です。





さて、そんな絶品ヨ−グルトが日本にもあると知り、イタリアでの記憶もあるので欲しいな・・と考えていましたら。



なんと


一瓶で5000円だそうです。

製造はクレマド−ル・ジャパン。送料が更に1200円でした。



・・・私、ブルガリアヨ−グルトで結構です。ハイ。


  

Posted by ハシモトシンジ at 21:57Comments(0)【勤務日誌】

2010年07月25日

カツオ人間?

カツオ・・と聞いて


カツオの叩きと考えるのは食いしん坊。

「目に青葉・・」と来たら教養人。

サザエさんと来たら普通の人なわけですが、カツオ人間・・と聞いたら?





ちなみに私はオランダの海水浴場を思い出しました。

スケーフェニンゲン。日本ではスケベニンゲンという何だか可哀相な読まれ方をしているナイスビ−チです。



ニンゲンしか音合ってませんけどね。

何せ強烈なキャラです。高知おそるべし。

先までは武将ブ−ムでしたから、うっかりあの辺りとか持ち出してきたらどうしようかという心配は杞憂でした。

高知で武将ネタはNGですもんね。




しかし誰がデザインしたのか・・いや、それ以前に誰がOKを出したのか。



夕張メロン熊にもかなりのセンスを感じましたが、いやぁ世の中は本当に広い。



京都も負けていられませんな。(無理)
  

Posted by ハシモトシンジ at 17:43Comments(0)【勤務日誌】