京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2010年01月10日

えべっさん

そういえば今日は十日恵比須ですね。さぞかし大和大路には人がたくさんいらっしゃることでしょう。

寒い上に人混みが嫌いなので、あまり行く気はありません。寧ろ粟田口の黒恵比須に参る方が気が楽かも知れません。



しかし恵比須ほど混ぜ混ぜされた神様は珍しいのではないかと思います。



名前からして当て字で恵比須。他で言うと胡、夷、戎。胡はペルシャなどの西域、夷は北方、戎はウイグルなどの西域ですよね。全て大陸の民族に使用される呼び方です。


胡田も「エビス」と読みますが、そのまま読むと「こた」。逆さにした田子や田胡、または多胡などは、羊大夫を代表とするペルシャ系の異民族集団がそのルーツです。




蛭子と書く「えびす」は日本神話の国津神からですね。小船に乗せられ、海に流されたくだりから海洋神と結び付いたとされますが、実は本末転倒しているのではないかと思います。



つまり、海洋信仰ありきで蛭子神が引っ張り出されたのではないだろうかと思うのです。



ま、七福神自体外来神ばかりなので何を今更な話ですが。

また興味が沸けば、平安初期からの恵比須の変遷を調べてみようかと思います。
  

Posted by ハシモトシンジ at 16:17Comments(0)

2010年01月10日

小川後楽堂初煮会





8日は上賀茂の三清庵、小川後楽堂の初煮会にお邪魔して来ました。


前日に突然の体調不良が起こり、一時は欠席も考えましたが翌日の朝にはまだマシになっていたので出席。




小川後楽御家元と、可楽家元嗣。そして御家族や社中の皆様に今年も温かく迎えて頂きました。

御来会の皆様も、所謂趣味人が多いので会話も楽しく、新たな年に向けて精神を洗われた心持ちです。




一昨年から毎年記念にと、用意されている紙に干支を描き残すことにしました。

今年は寅の年なので、虎児を描いていましたが・・可愛く描けませんでした。

うろ覚えすぎて縞がどんなんだったか・・と考えているうちに、背後に人が。



成り行きで挨拶大会になり、絵は途中で止まってしまいました。名前書いとけと言われたので、サインは入ってますが・・。

以下寸評

母「尻尾と足がイマイチ」
チビ「まぁまぁ上手」



・・精進します
  

Posted by ハシモトシンジ at 10:49Comments(0)【勤務日誌】

2010年01月10日

休業日変更のお知らせ


来週の休業日を13日から14日に変更いたします。悪しからずご了承下さい。

  

Posted by ハシモトシンジ at 10:32Comments(0)