京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2010年01月03日

春団治ラーメン




ま、独り言みたいな感じなんですが。


近くにラーメン川藤屋ってラーメン店が出来たんです。




で、いつだったか昼ご飯に食べに行ったんですよね。

そしたら「春団治ラーメン」っていうメニューがありまして。いわゆる挑戦系のメニューです。




昔だったら「〇〇分以内に完食すればタダ!」みたいなアレです。

こちらの場合、完食してもそういった特典はナシ。記録を張り出されるだけです。ちなみに価格は1000円。





そんなモノ食べてお腹が苦しくなるのは嫌だし、何分歳だし頼む訳ないですよ。

普通のヤツ頼みますよ。





普通ならそうですよね。


で、ある日の飲み会の帰りに立ち寄った際に、どうやら普通の思考ではなかったらしく・・頼んでしまいました。


もちろん食事して来た後です。そしてもちろん、食べられる訳もなくギブアップしましたよ。

麺が3だか4玉で、チャーシューが8枚くらいの、煮玉子と角切りチャーシューが一掴み。

さらには鳥のから揚げが2個。




そんなの食べられる若さではありませんから。もう無理ですからね。

食べられなくて当たり前ですよ。次からは普通に頼むことにしましょう。





・・で、元日にまた魔がさしまして。またまた頼んでしまいました。


一応完食しましたが・・。魔がさしたとしか言えません。

若くないんですから。自重しないと。




反省の意味を込めての独り言でした。
  続きを読む

Posted by ハシモトシンジ at 22:38Comments(0)

2010年01月03日

龍馬は好きかい?

西軍の武将が好きという理由で先の大河ドラマ「天地人」を見ていたのですが、やはり慣れない事はしないに限る。

なぜだか大河好きと思われる場合があるわけです。



歴史モノは嫌いではないにしろ、次回のネタが・・なにしろ坂本龍馬。

嫌いか?と聞かれると、あまり好きではない。他で言うと新撰組も織田信長もあまり好きではない。



龍馬に関しては「日本の近代化を推し進めた英傑」みたいなイメージがありますが、個人的には「外国の植民地政策に操られた浅慮な若者」ですから。



いつの時代も植民地を作る場合には、まず若い不満分子を扇動して特権を与えるのが常套手段。

ヒネた考えかもしれませんが、明治維新が日本に齎したものは何もないと思います。

流れ的には信長のアレと、明治維新のアレはほぼ同じでしょう。




こんな事を言うと「何の根拠があるんだ」とか、「龍馬を悪く言うとはけしからん」と叱られますが、人の好き嫌いなんてものは変え難いものです。

いわば味の好みと大差はありません。
  

Posted by ハシモトシンジ at 14:29Comments(0)