京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2010年01月01日

狛虎に初詣




新年一日は寝正月・・と行きたいところですが、朝から何かとありまする。


まずは家族にご挨拶。そしてスタッフの皆様にご挨拶。そして庭を一周。

持仏堂を開帳して地蔵様にご挨拶。人以外にも挨拶する木や石や魚がたくさん居て困りますね。




そのうちに初詣にでも行きたいところですが、氏子になっている八神社は必ず行くとして他はどうしますか。

折角だから狛虎のいる神社に行きたいですしね。



「京都いいとこマップ」で調べてみると、まず鞍馬寺、大和大路の毘沙門天堂、平安神宮に狛虎が居ました。

あとは清水寺に虎の名手、岸駒の虎が篆された石灯篭が。曼殊院門跡の「虎の間」には狩野永徳筆の襖絵があるとのこと。




やはり鞍馬寺かなぁ・・寒いですけどね。

阿吽の虎でも買いに行きましょうか。
  

Posted by ハシモトシンジ at 12:25Comments(0)