京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年12月03日

平山郁夫逝去

現代日本画壇において、最も著名であろう画家の平山郁夫が亡くなりました。


「仏教伝来」など、大陸的なテーマでよく知られる平山さん。


その作品に対する評価は、真っ二つに分かれています。


まぁ画家と一口に言ってもタイプがあり、実に印象的な作品を描くが他者の介在を嫌ういわゆる「職人芸術家タイプ」

または絵自体は綺麗にまとまったもので、印象的ではないものの他者の育成などにマメな「先生芸術家タイプ」があり、この平山さんはどちらかといえば後者に属するタイプ。



なのでよく聞く批評は、作品にのみ焦点をあてた意見といえますよね。

作品+活動で見てみると、功績がある場合も多々ありますから。近代日本画家にもそんな人は多数います。




ともあれ、故人の冥福と周辺が後を濁すことが無いことを祈ります。

お疲れ様でした。
  

Posted by ハシモトシンジ at 16:57Comments(0)