京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年07月21日

0721TUE

兼ねてからの雨で、弱っていた松がへし折れてしまいました。


時間雨量が大きなため、雨樋も処理能力を超えてしまい一部雨漏りが発生した箇所も。

今までは大丈夫だった箇所が漏りはじめたのはショックでした。




一昨日は雨の中、ちょうど良いので雨水の導線を探りに庭に出ていました。

以前に入っていた大工が思慮の浅い人であったようで、建物や庭を痛めるような処理をそこらかしこでしているので、暗渠の新設や雨樋の変更などを速やかに行う必要性があるからです。



その時はまだ松は立っていました。

恐らくは直後に倒れたのでしょう。激しい雨音の中、彼が軋み折れる悲鳴は誰にも届きませんでした。




実はこの松に付けていた支柱を取り外した愚かな庭師がいたせいではありますが、かわいそうなことをしてしまいました。


なんだか今日は寂しい気持ちです。
  

Posted by ハシモトシンジ at 20:34Comments(0)【勤務日誌】