京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年06月09日

富山展開催間近






もうすぐ富山県水墨美術館での橋本関雪展が開催されます。

当初は何も予定されていなかったようなので適度な日程で訪れる予定でありましたが、どうやら初日の19日に開会式典などがあるようです。なので、その日に行くことになりました。



いつも思うのですが、予定を立てると必ず何かがブッキングしやすい状況が生まれます。

不注意であるとか、確認不足とかではなく違うものや人が全く同じ日に何か考えて、それに係わらざるを得ない状況が多々あるのです。ホントに不思議なくらい。



今回は幹事を務める京博連(京都市博物館連絡協議会)の総会が19日に開催。20日には慈照寺と美学会関係の「白沙村荘を励ます会」が行なわれるという流れになりました。

京博連の方は、幹事長とかではなく仕事も割り振られていないのでゴメンナサイしましたが、もう一方はなんせ「白沙村荘を励ます会」ですからゴメンナサイできません。

むしろ不在であれば、帰って来てから相当怒られること請け合いです。



なので18日夕方に富山→19日に開会式出席→トンボ帰り→20日「励ます会」となります。

できればゆっくりと富山に滞在したかったところですが・・・仕方なし。またの機会としましょう。



  


Posted by ハシモトシンジ at 09:44Comments(0)【橋本関雪】