京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年04月25日

橋本関雪展 〜会場にて




一昔前までなら盛大にオープニングがあり、関係各位が挨拶を交わしながら語り合う場がありましたが、残念ながら独立行政優しい法人に移行してからは無くなりました。



今回の関雪展に関してもそれは同じで、個々に連絡を取り合った人々が落ち合うぐらいで華やかさはあまりありません。


姫路市立美術館は元々オープニングがなかったような気もしますが、やはり少し寂しい感じがします。



さて肝心の展示はどうかというと、点数がやたら出ている上に関雪らしいものと一般受けしやすいものがちょうど良いくらいの割合で一通り出ているので、初めて観る人にはオススメです。



見慣れている人も初展示にあたる作品が結構ありますから、また楽しみがあるのでまた良い感じですね。




最終部分などは惜し気もなく猿がワサワサ居て、中々贅沢な感じです。

京都展は会場のキャパシティが姫路より小さくなるので、展示点数がやや減るかもしれません。



富山や島根に比べると、京都からはまだしも姫路が行きやすいので訪れてはいかがでしょうか。



  

Posted by ハシモトシンジ at 23:02Comments(0)【橋本関雪】

2009年04月25日

橋本関雪展〜姫路へ

朝から雨が降り続いていますが、今日は姫路市立美術館で開催される橋本関雪展の初日です。


それでも行かねばならないわけです。



今から京都駅に向かい、新幹線で姫路まで。


生憎の天気ではありますが、会場の様子がどうなっているのか今からワクワクしています。




5月には喋りに行く予定ですが、今日は完全にフリー。

気楽に行きますか。




子連れなので自由ではありませんが、堪能させて頂きます。
  

Posted by ハシモトシンジ at 11:29Comments(0)【橋本関雪】