京つう

  日記/くらし/一般  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年03月18日

関雪の制作と当時の白沙村荘




以前このブログでも少し触れた、関雪が「霜猿(ソウエン)」を制作しているフィルムを見つけました。


16mmフィルムなので素人の手にはおえず、中島貞夫監督に助けて頂くことにしました。

中島先生、太田先生誠にありがとうございます。



この「霜猿」は昭和14年のニューヨーク万国博覧会に出品された、関雪が描いた猿の最高峰とされる作品です。


その制作風景が一部とは言え、動画として在るわけです。




このフィルムが制作された当時は、日曜美術館で放映されたり岡崎の「つる屋」さんで映写会が催されたりしたようです。


その後白沙村荘で一度、京都文化博物館で一度上映してからしまい込まれていたものをようやく見つけたわけです。




他にも様々な種類のフィルムがありますが、時間をかけてまとめあげいずれ白沙村荘で上映したいと考えています。




早く大画面で見たいですね。
  

Posted by ハシモトシンジ at 22:18Comments(0)【橋本関雪】

2009年03月18日

桜ブログ0318

今年も桜咲く季節がやって参りました。

京都の東、銀閣寺界隈ではそろそろ関雪桜が開花を迎えようとしています。

center
(並木の様子)

center
(ソメイヨシノのつぼみ)

まだしばらくはつぼみのままで行きそうです。しかし、今日はかなりの好天で、気温も随分暖かくなっていますから一気に開花に向かうかも知れません。

center
(シダレザクラのつぼみ)

むしろシダレザクラの方が開花が早いのかもしれないくらいにつぼみが育っていますね。


また明日もご報告を致したいと思います。


ハシモトシンジ

  


Posted by ハシモトシンジ at 12:10Comments(0)